FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二階堂和美さんのコンサートにいってきた。

09-04,2015

娘っ子と二階堂和美さん(以下、ニカさん)のコンサートにいってきた。
歌はいいなぁ、と改めて思う。
今年2回目のニカさんのコンサートは、お寺さん主催のものだったので、
檀家さんと思わしき、お年のめした方が8割、といった年齢層高めのコンサートであった。
「法話コンサート」と銘打たれていたこともあってか歌と歌との間に、ちょっといいお話が入る。
そして、ひとしきり話すと「ちょっと浮ついた歌なのですが。。。大丈夫ですかね?」なーんていいながら、
「とつとつアイラヴユー」や「女はつらいよ」「いつのまにやら現在でした」と、人生振り返っちゃうような曲が続いた。
多分だが、「いのちの記憶」しか知らないお客さんもたくさんいたと思う。
だからか、はじめのうちパワー全開の歌声や、何色にも変化する声色や、決して上手とはいえないけど、この音楽を体で表現するとこうなっちゃうよ!といったダンスを、どのようにみるのが正解なのか戸惑ったお客さんの緊張感が会場を包んでいて、正直、私でさえドキドキするほどだった。
しかし、ここで笑ってもいいんだ、静かに聞いてなくても大丈夫かも、、、といいうことが少しづつ分かってきたせいか、手拍子や一緒に歌う人なんかもでてきて、会場全体がほっこりとあったかく変化していったのが感じとれた。

ステージの上のニカさんは、妖精みたいだな、といつも思う。
歌声はこんなに簡単に心にスゥーと入っていくのに、なぜか手を伸ばすと、消えてしまうんじゃないかな、というような気持ちになる。
あと、なんだかウイキペディアやホームページの情報位しかニカさんを知ってはいないはずなのに、
ライブをみるとニカさんのことが全部分かってるような気にさせられる。
「純正」という言葉がぴったりくるような、混じり気の無い表現者だからだろう。
私はそれがとっても羨ましい。ステージ上のニカさんはとてつもなく気持ち良さそうだから。
でもそれと同時に、怖く無いのかな、と思ってしまう。
自分を丸裸にすること、表現者としては当たり前なのかもしれないけど、私は自分が文章を書くとき、やっぱり色々ためらって、少しだけ服をきてしまうきらいがあるから、あんな風に、パパパッといらないものを脱ぎ捨てて、素直にやるべきことを伝えたいことを楽しんでいる姿は、なんだか自分が「臆病者」と妙に意識させられる瞬間でもあった。

コンサート終わりでCDを買って、握手をしてもらった。
ニカさんの手は、消えなかった。
それどころか、優しくてあったかくて、そして力強かった。



1441180212226.jpg
スポンサーサイト

ジム通い

07-08,2015

150708_132349_20150708133107eee.jpg



週に2−3回ジムに通ってます。
半年になります。
通い出した理由は、痩せたかったわけでも、筋肉をつけたかったわけでもなく。
「脳の活性化をはかる」が目的でした。
某・会社社長が、リーマンショックで無一文になった時、オフィスで一人、
とりあえず筋トレしていたら、良いアイディアが溢れるように思いついて再起できた!
てな話をテレビでしていて、筋トレか!と思ったわけであります。
しかし、高校生以降、運動など一切してこなかった私は自分にめちゃくちゃ甘い訳で、
武井壮のように、自分を律して、いつでもどこでもトレーニングしちゃう感じならいいのですが、
ヘタレな私は、とりあえず毎月定額払って居場所を確保。まぁ、なんとか続いております。

で、肝心の「脳の活性化」はちょっと具体的な成果はでていないのですが、
精神的にはかなり健康になりました。体と心は繋がっている、というけど、本当だな、と思います。
体を健康にしてあげると心がおいつくのです。
特にプールは、癒されます。最近は、筋トレのあと、30分平泳ぎしております。
水の中から水面を見上げると、光の輪っかがユーラユーラとゆらめいて、大変美しいです。
水の中で聴こえる音も、なんだか幻想的で、ピション、ポション、トォトォトゥン、などと
なんだか宇宙人の会話みたいだなぁ、なんて思って一人、フフフと水中で笑ってます。(変な人です)

写真は、昨日買ったゴーグル。3000円と、ちょい高ですけど、可愛いから買ってしまいました。
この分でいくと、脳の活性化というより、ただの浪費家!になってしまいそうですけど、
今年の夏は、ちょっぴり可愛い水着でもかって、ゴーグルつけて、テンションあげていきたいと思います。

バザーの看板

10-28,2014

娘が通う幼稚園のバザーの看板をつくったよ。
昭和感まんさいであります。
喜んでもらえてよかった。
ほっ。

ピクチャ 2

『高畠純ピカピカの絵本原画展』オープニングパーティー

06-19,2014

6月16日、ピンポイントギャラリーは人、人、人!!!で溢れかえりました。
さすが高畠純先生です。
来られる方もなんかスゴーイ人ばっかり。
憧れのあの人やあの人も!いるではないですかっっ。
正直展示を見るどころではない感じだった所は否めませんが、
先生からたくさん作家さんや編集者の方々を紹介していただいて、
ビールやらワインやらを一杯、いや、いーーーーーーーーっぱい!!!!摂取。(いつものことかww)
楽しい時間を過ごしました♡


写真① 昨日6/18で66歳の誕生日を迎えた純先生!いつも通り若々しい♪
「ブービーとモジャキ」のコラボ誕生日ケーキはサプライズ!!
写真

写真②ケロポンズによる鳴声芸&新沢としひこさんもこの後加わっての「雨ふりシンフォニー」
アカペラライブ!!ご、豪華すぎ!!楽しすぎ♪
写真

写真③「ブービーとすべりだい」を朗読。
先生に「読んでね!」って前日に言われて気軽に引き受けてしまいましたが、ステージのプロ、
作家さんや編集者さんの前で読み聞かせることになるとは。。。
しかも、素晴らしすぎるケロポンズ&新沢さんのステージの後、正直緊張しました。
いつもならお客さんの顔を見ながら読みますが、もう怖くて正面がむけません。。。
1908023_654845204601909_9009023376686376899_n.jpg

④集合写真
このあともなんだかキラキラした方々が多数訪れての大宴会!(絵の鑑賞は不可ww)
10449971_654845301268566_3317266008944178509_n.jpg

オープニングパーティーは、このように大変盛況に幕を閉じましたが、
個展は6月28日(土)まで開催しています。
きっとオープニングよりは、ゆっくり絵を鑑賞できるとおもいますので、是非、足をお運びください〜
限定のブタとゴリラの絵皿やカレンダーの原画も販売しているそうです。
こちらも要チェックです☆


ピンポイントギャラリー
http://www.pinpointgallery.com/

重森千佳ちゃんと久々に一杯。

05-27,2014

おおら

先週末、イベントの仕事で大阪出張でした。
仕事終わり、絵本教室の先輩で絵本作家の「重森千佳」ちゃんと久々に会うことができました。
5〜6年前、よく夜中まで呑みながら、その当時から月刊誌などで活躍している千佳ちゃんと
色んな話をしていました。
私は、千佳ちゃんの絵が大好きだったし、絶対単行本もでるなぁ〜とおもっていたから、
今回、サインをしあうことができて、感慨深かったです。
(まさか自分もサインすることになっているなんて、5年前では考えられませんでしたが。)
今回、重森千佳 「おおかみだってきをつけて」は、なんとフランス語版、台湾版にもなるとのこと。
ワールドワイドに仕事の幅が広がる千佳ちゃん!これからも応援してます。
そして、この前、2人で話したコラボレーションの件。
いつか実現できる様に、私も力をつけていかなければ!
楽しく、嬉しい夜に、いっぱい元気をもらえた夜でした=


サイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。